メニュー

検査から治療(CPAP療法)までの流れ

 

問診流れ

簡易検査

簡易検査自宅にを持ち帰り、睡眠中の呼吸の状態と、酸素飽和度を測定します。

CPAP治療

cacp鼻にマスクを着け、圧力をかけた空気を気道に入れます。
安全で、ほぼ確実に無呼吸のない状態で眠ることができます。機械のレンタルと診療の費用を合わせて月に約5000円ほどです。(3割負担の場合)
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME